激しい喉の痛みをあっさり治す神薬、ペラックT錠

この記事は2分で読めます


こんばんは、GOMAです。

最近は、寒暖の差が激しくて、皆さん体調壊していませんか????

喉が痛いって最悪ですよね。
ご飯はおろか水も飲めないので薬を飲むのも辛い。。。

スポンサーリンク



今まで聞いた事もなかったんですけど、ヘルパンギーナという風邪をひくと、

のどちんこに口内炎みたいなのができて、その強烈な痛みといったら半端ないみたいですよお。

といっても、僕もそれかな?と思うくらい強烈な痛みを経験しました。
おそらく溶連菌のせいじゃないかと思うんですが、口を開けるのも痛いくらいでした。当然ご飯も食べられず、、、
唾も飲めず、必ず吐く状態T_T すごく辛かった。

でも元気つけないと仕事ができないと思ってレッドブル飲んだら、

 

痛ってーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

 

て、いやいやそれは痛いでしょ。普通の喉風邪でも痛いわ( *`ω´)

スポンサーリンク



医者に処方された薬でもまったく良くならず、

ならばネットに何か良い薬の情報がないかなと調べてみると、

何やら怪しい名前が。

ペラックT錠。

薬の効き目は神! という記事があり、居ても立ってもいられず、

すぐに近くの薬局へ行って、購入!

すんごい古臭いパッケージで、名前も変だけど一応第一三共が出してるのね。。。

パッケージはこんな感じ。

IMG_0897

 

パッケージだけ見ると、本当に効くの?って感じですよね。

IMG_1587

 

でも、喉の腫れ、扁桃炎、口内炎に効くって書いてます。

IMG_1586

早速飲んでみると、、、

 

1回目はそれほど効かず、(そりゃそうでしょ。麻酔じゃないんだから)

 

2回目で、ん??

 

3回目で、おお!!痛いの無くなってきた。

 

もう一度言います、

薬飲む前は、

口を開ける事ができないくらいの激痛

だったのです。

次の日、朝、昼に飲むと、

その日は昼に普通に昼飯を食ってました!!!!!!

しかも、こんなにガッツリwww

IMG_0965

やばい、マジで神なんだけど。

なんでこんな薬を今まで知らなかったんだろう。

皆さん、風邪をひいて喉が痛くて口も開けられない時は、ペラックT錠をオススメします。

 

スポンサーリンク



-PS-
喉の痛みとは関係無いんですが、神薬つながりで、足の臭いを消す神薬もありました(^o^)
これは、僕使って本当に衝撃を受けたので、試してほしいですね。
-PPS-
こどもの歯磨きに苦戦している方、必見の記事書きました( ´ ▽ ` )ノ

ーPPPSー

このペラックT錠には、トラネキサム酸配合とあります。

トラネキサム酸って何?という事で調べてみました。

トラネキサム酸、それは人口合成されたアミノ酸の一種。

こいつは、炎症を引き起こす生体内の酵素「プラスミン」を抑制する「抗プラスミン作用」を持っています。

だから、喉の腫れや口内炎を治療する薬などには、幅広く使われているようです。

ちなみに、このトラネキサム酸は肝斑の改善にも効能があると言われています。

肝斑は、いわゆるシミの一種ですね。

そのため、スキンケア商品にも使われています。

 

-PPPPS-

あまりに喉が痛い時は、当然ですが病院に行くか判断しましょうね^ – ^

-PPPPPS-
この間、溶連菌に感染しました。
さすがに溶連菌には効かないようですσ^_^;

-PPPPPPS-
うちは家族でペラックを使うので、お得な36錠入りを購入していますー^^

 

-PPPPPPPS-
中国人が爆買いする、喉に効く神薬があるそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

プロフィール


友だち追加数

青森県大好きブロガーです!
運営している個人メディア「GOMALOG」がようやく月間3万人に読まれるようになりました。

美味しかったお店の情報や日々生活していてなるほど!面白い!と思った事を書いています。

僕やブログの事を詳しく書いたプロフィールは
こちら

facebookをチェック